【格安で購入する方法】フィラリア予防ノミ・マダニ駆除のネクスガードスペクトラ

【犬の健康】フィラリア症予防がなぜ必要なの

愛犬の健康を守るのは飼い主の大切な役目です。
4月を過ぎれば、フィラリア症予防が必要になってきます。

まず、フィラリア症がどんなに愛犬の健康を脅かすかを身に付けておきましょう。

 

フィラリア予防はいつからいつまで


これは北日本。西日本などお住いの場所により、時期は異なるようです

一般的には、フィラリア症の予防を5月に開始して11月~12月までとされています。


犬の飼い主さんのSNSを見ていると、4月から開始している投稿を見ることもありますが、毎年発表されているフィラリア症の感染開始日と感染終了日から考えれば、ほとんどの地域では5月に開始して11~12月までとされています。

 

フィラリアの感染

フィラリアとは、体の中に寄生する糸状の内部寄生虫です。

蚊が、フィラリアに感染した犬を吸血した際に血液と一緒に幼虫を体内に取り込みます。
蚊の体内で脱皮して成長した幼虫は、蚊がほかの犬を吸血した際にその体内へと移動します。
その後、その体内で脱皮を繰り返し成虫になり、最終的には肺動脈に寄生するフィラリア症を引き起こします。

 

PETOKOTO FOODS

 

フィラリア症の症状

食欲や元気がなくなったり、咳が出て、その後呼吸回数が多くなったり、呼吸困難が見られたりします。
興奮したり運動したときにすぐ休む「運動不耐性」が出たりします。

その状態が進むと痩せてくるほか、失神発作、虚脱状態、場合によっては喀血が見られます。
さらに悪化すると腹水がたまってお腹が大きくなることもあります。

 

フィラリア症の治療

フィラリア症を発症してしまうと、治療も大変です。

成虫の死骸が血管に詰らないように駆除をしないといけません。
ケースによっては命にかかわる可能性もあるので、慎重な治療となります。
たとえ駆除できたとしても、初期症状に会った咳が残ったりすることもあります。

だからこそ、フィラリア症の予防がとても大切になってくるのです。



【犬の健康】フィラリア症予防はノミ・マダニ駆除も出来る薬

フィラリア症の予防がいかに大切なのかおわかりいただけましたか?
フィラリア症予防がいつから始めて、いつまで必要なのか理解できれば、今度はお薬を与えることを忘れないないようにしましょう。

 

フィラリア症予防のお薬なら「ネクスガード・スペクトラ」

フィラリア症予防のおススメは「ネクスガード・スペクトラ」

ネクスガードは、わんこが食べやすいソフトチュアブルタイプです。
植物由来(大豆)かつ牛肉風味なので、お薬が苦手の愛犬たちも、きっとおやつのように喜んで食べてくれるはずです。
フードの中に入れておけば、簡単に食べてくれます。
小さな経口剤で、とても与えやすいのが特徴です。

さらに、ノミ・マダニの駆除もしてくれるオールインワンタイプなのも魅力です。

ペットくすりのネクスガードスペクトラ小型犬用3.5~7.5kg未満

ネクスガードスペクトラ小型犬用3.5~7.5kg未満

 

「ネクスガード・スペクトラ」のメリット

 

 

①1カ月に1回の投薬も簡単! お薬が苦手の愛犬たちも、おやつのように食べてくれる

1カ月に1回、飼い主さんも簡単に投薬しやすく、愛犬も喜んで食べてくれます。

 

②トリミングなどの時期を選びません

ノミ・マダニ駆除の代表的薬のフロントラインと違い、食べる薬なのでシャンプーの時期を考えることなく投薬できます。

 

③すぐれた即効性と持続性

投薬して30分後には駆除が始まり、ノミは6時間後、マダニは12時間後には駆除。
その駆除効果は1カ月持続するといわれています。

④高い信頼性

ノミ・マダニ薬においては動物病院での売り上げ№1

 

ペットくすりのネクスガードスペクトラ小型犬用3.5~7.5kg未満

 

 

「ネクスガード・スペクトラ」の難点は価格の高さ

 

フィラリア予防とノミ・マダニの駆除もしてくれるオールインワンタイプなので、簡単便利に愛犬の健康を保つことが出来るのは、メリットだらけなのですが、1つだけ難点があります。

 

それは、価格が高いということです。
地域によって、病院によっては同じ「ネクスガード・スペクトラ」なのに価格は様々なようです。
私の愛犬は、3.5~7.5㎏未満で1チュアブル錠2,400円で購入できていますが、ほかのお友達の話を聞くと同じ体重で3,200円とか3,800円で購入している話も実際に聞きました。

 

ノミ・マダニ駆除の投薬期間は、場所により異なりますが、一般的には8ヶ月ほどです。
先の例でいけば、1チュアブル錠3,800円と2,400円の差を考えれば、1頭当たりトータルで11,200円の差が出てきます。

多頭飼いになると、頭数分以上の薬代の差が出ます。
「ネクスガード・スペクトラ」の価格の高さに、頭を悩ませている愛犬家は少なくありません。

 

そんなお悩みの飼い主さんに朗報です。
「ネクスガード・スペクトラ」を通販で購入することで節約ができます。

 

「ネクスガード・スペクトラ」通販で購入する方法

「ネクスガード・スペクトラ」、および「ネクスガード」を通販で購入する方法をご紹介します。
ここでは、2つの方法をご紹介しますので、どちらかご利用しやすい通販をお選びください。

ペットくすり

ペットくすりは犬猫の医薬品を専門に扱う個人輸入代行サービス。
一般の通販サイトと変わらない方法で、購入が出来ます。

ペットくすりのネクスガードスペクトラ超小型犬用2~3.5kg未満

ペットくすりのネクスガードスペクトラ小型犬用3.5~7.5kg未満
ネクスガードスペクトラ大型犬用15~30kg未満

ネクスガードスペクトラ小型犬用3.5~7.5kg未満

うさパラ

犬猫等のペット医薬品の個人輸入代行をしてくれます。
フィラリア予防薬カルドメックや犬猫用ノミ・マダニ駆除薬フロントラインなど人気のペット医薬品を多数取り扱っています 。

ネクスガードスペクトラ(小型犬用)

ネクスガードスペクトラ(中型犬用)

ネクスガードスペクトラ(大型犬用)

 

ネクスガード・ネクスガードスペクトラ通販購入にあたっての注意点

□ネクスガードおよびネクスガードスペクトラは、要指示薬です。
獣医師の処方がないと投薬できない薬です。

□指示薬ですが、通販で購入しても大丈夫です。
個人で購入して使用するには問題はありません。

□ただし、副作用などが起きた場合には自己責任となります。

 

 

おすすめの記事